プロパンガスが高い理由知ってる?プロパンガスの実態と安くなる見直し方法を徹底解説!

自宅のガス代を高い!

家を建てる時に言われるがまま契約した。

一度も見直しをしたことがない。


もし、自宅のガスがプロパンガスならば、劇的に安くなる方法があります。

 

\今日の記事はこんな人向け/

・ガス代の見直しをしたことがない
・聞くだけで安くなるなら知りたい
・マイホームを持っている

 

とりあえずサクッと見直ししたいかたはこちらからどうぞ。

 

\見積もりしたい人はこちら/

プロパンガスと都市ガスの違い

まずは自宅のプロパンガスと都市ガスの違いを説明します。

主な違いは以下のようになります。

 

プロパンガス都市ガス
料金設定方法自由料金制統括原価方式
設置方法専用のガスポンベから配給地中のガス管から配給
初期費用安いかなり高い
料金/月高い安い
会社別
価格差
かなり激しいほぼ一定
重さ空気より重い空気より軽い
人件費かかりやすい
(ガスボンベの取り替えがある)
かかりにくい
(ガスの取り替えがない)
災害発生時の復旧時間早いかなり遅い

 

ここで聞きなれない言葉が出てきましたね。”統括原価方式”はこういうことです。

 

\統括原価方式って何?/
供給原価に基づき料金が決められるものであり、安定した供給が求められる公共性の高いサービスに適用される。この総括原価方式が適用されているものとして、電気料金、ガス料金、水道料金などがある。

※ウィキペディアより参照

 

言葉にすると難しいですよね。


ザックリ簡単にいうと、都市ガスは料金の決め方に基準を設けているということ。


対してプロパンガスは会社ごとに自由に料金設定ができます。


基準になる料金がないので、完全な会社の言い値で決まります。

すると、価格競争が激しくなるので値段の差が激しいというわけです。


初期費用や月料金の差について主な理由はこちらです。

 

・初期工事が必要ない
・ガスボンベ交換等の人件費がかかる
・ガス管引き込みの初期工事が高い
・交換がないので人件費がかからない
s
聞けば納得できますよね。
災害時の復旧にも差が出てきます。

ガスボンベボンベとガス管の違いが顕著ですね。


\プロパンガスの場合/
・地震に強い
・ガスボンベ交換だけなので復旧するので早い
・ガス漏れの場合、空気より重いので下に溜まる

 

\都市ガスの場合/

地震に弱い
・ガス管が損傷すれば復旧作業にものすごく時間がかかる
・ガス漏れの場合、空気より軽いので天井に溜まる

では次にプロパンガスのタブーに触れていきますね。

プロパンガスの自由料金の実態

プロパンガスは自由料金です。

各会社ごとに値段が全く違います。


本当に違うの?と思う方がいらっしゃると思います。


実はぼく自身が賃貸大家業を営んでいるんです。

 

とりあえずこれをみてください。

 

 

 

ぼくが実際にLP会社と交わしている契約書です。

 

借主のガス代15%が毎月キックバックされています。

 

ガス会社の価格競争が激しいゆえ、賃貸物件はほぼこういった契約書を受け交わしています。


契約自体はガス会社から声かけをしてきます。こちらから交渉する事はありません。

 

その代わり必ず確認することがあります。

\ガス会社に確認すること/

①契約しない場合、借主のガス代が安くなるのか?
②他のガス会社より安い設定料金なのか?
③明確な料金表を提示できるか?

\ガス会社からの答え/
契約しなくても、借主のガス代は変わらない

②と③についてはこちらで相見積もりをして確認できる所で契約をします。

今まで関わってきたガス会社で唯一同じ回答だったのが①でした。

 

アパートの大家さんが年末にお歳暮を持ってきたりと親切な方がいませんか?


これがおおよその理由です。

ぼくも毎年お歳暮を持っていくのですが、心の中ではごめんなさいって呟いてます。

ちょっとした罪滅ぼしの気持ちです。


どうですか?そう考えるとガス代を見直ししたくなりませんか?

 

 

マイホームでも要注意!

我が家はマイホームだから心配ないかな?

そんなことはありません。

そもそも高くなってる場合がほとんどです。

 

①不動産からの紹介
②建設会社からの紹介
③仕事の付き合いで紹介
④知り合いからの紹介

 

ここで重要なワードは”紹介”という言葉。

 

賃貸じゃない場合、業者間で契約書は存在しません。


ただし、紹介料が発生する場合があります。

 

そして大切なことを忘れがちです。

 

ガス料金の相見積もりをしない


それはそうですよね。
安くなるってそもそも知らないから。
けどこの記事を読んでいただいた方は知識があります。

次に実際に見積もりの仕方を説明します。

 

プロパンガスの見直し方法と物件別の対策

ここからは次のことを説明します。

・実際の見直し方法
・物件別の対策について

 

最初に見直しをしたらどうなるか結果を述べておきます。

 

\見直しするとどうなる?/

①安いガス会社に変更できる
②今の値段を下げることができる

 

ガス会社が変わらなくてもOK!

安くなることだってあります。

要は交渉次第ということです。

 

ではまず、簡単に見直しができない物件から話しますね。

 

集合住宅全般(賃貸含む)

集合住宅の場合、賃貸も新築も建物全体一棟単位でガス管を管理をしています。

現実的に1部屋単位の契約は無理です。

①入居者全員の許諾が必要
②大家さんの許可が必要

ただし、この2つをクリアできた場合は見直し可能です。

 

管理組合等を通して話が進んだら、下の賃貸物件の場合の対策をしてみましょう。

\戸建賃貸物件の場合/
大家さんの許可が必要
ガス会社が強気

戸建賃貸物件の場合も、まず大家さんの許可がないとガス会社の見直しはできません。

 

僕だったらこう頼まれると動きます。

\賃貸物件の対策/
①「ガスが高すぎるから会社を変更、または基本料金の見直しができませんか?」
②「ガスが高すぎるから退去を考えています」

ただし、入居して最初の更新がくるまでは言わない方がベター。

あくまで信頼関係がある前提の話なので。

 

長く入居して頂いている方から言われたら、こっちも人間だから動きます。
なぜ動くかというと理由は簡単!
・実際に借主がいくら払ってるかは把握していない

意外でしたか?

実は全件まとめて振り込まれるんです。

一件いくらかは把握できていません。

 

実際にメーター表を見せて相談するとより良いでしょう。

 

マイホームの場合は簡単ですね!

邪魔するものは誰もいません。

強気で相見積もりをしましょう!

 

どうやって見積もりを取ればいい?


ここまで読んでいただきありがとうございます。

ここまで読んで頂いた方は、早速見直しを考えているんじゃないですか?

ということでここでオススメの会社の探し方と理由を話します。

 

Q : どこで探すのがおすすめ?

A : プロパンガス見積もりサイトを利用する


・交渉が必要ない
・まとめて見積もりが可能
・短時間で済む

・交渉の落とし所が不明
・会社ごとに見積もりが面倒
・時間がかかる

理由は簡単ですね。
時間と労力をかけるのであれば、見積もりサイトを利用した方がはるかに楽です。
電気代やインターネット契約でも利用しませんか?
ぼくは生命保険でよく利用します。

どこのサイトで見直しした方がいいか迷ってる方は下記参照。

元々は大家さん・管理業者向けのサービス展開をしていた会社です。


株式会社エネジスタ
(ガスの窓口を展開中)

本社〒104-0045
東京都中央区築地3-3-2 8F
支社中部支社(静岡県)
名古屋営業所
福岡営業所
事業内容プロパンガス取扱業


\公式HPはこちら/



最後に


最後までありがとうございました。

見積もりをされた方は安くなりましたか?


結果、3割程度安くなるなんてザラです。


水道光熱費は絶対外せない項目なので、少しでも安くなるといいですね。

これを気に他の光熱費も見直しすると良いかもしれません。

安くなったー!っていう方はコメント頂けると喜びます。

ぜひ、他の記事も見てくださいね。



最新情報をチェックしよう!